2020年2月3日月曜日

2019-2020年度 スポーツ大会 

国際ロータリー第2680地区ローターアクト
「スポーツ大会」
2019年11月24日



加古川中央ローターアクトクラブがはじめてホストしたイベントです。

はじめはとても不安で、準備は何から始めたら良いのか分かりませんでした。
色んな質問に回答していただき、またはフォローしていただいた、地区役員の方々、他クラブの方々に感謝しています。

当日はバックヤードがまる見え等、改善点はたくさんありますが、参加していただいた方々の笑顔を見ることできましたので良いスポーツ大会ができたと思います。

今回のスポーツ大会を踏まえ、改善すべきところを直してより良いイベントを開催したいと思います。

2019-2020年度 アクトの日 南ゾーン

「全国統一アクトの日」南ゾーン
2019年9月8日



こんにちは!
今年度、2680地区の地区広報を勤めさせていただいております、朝倉崇瑛と申します。
本日は、9/8(日)に行われました、アクトの日の報告です!
今年度は2680地区の中でも、豊岡と神戸の二拠点で開催しており、私は神戸側に参加して参りました。
神戸側のホストクラブは神戸須磨ローターアクトクラブで、何を隠そう私の所属するクラブでもあります(笑)
場所は地下鉄西神中央駅のすぐそば、プレンティ西神中央の中央広場にて、日本血液センターの方々の多大なるご協力のもと、献血の呼びかけ活動を行いました。
参加者は初めは40人ほどを見込んでいたのですが、フタを開けてみるとロータリークラブの方々やインターアクトクラブの生徒さんたち、ローターアクターを含めて60人ほどの参加となり、大変賑やかな会となりました。
炎天下の中での呼びかけとティッシュ配りでしたが、献血者数の目標50人のところを60人超えのご協力をいただき、日頃外に向けての発信の少ない我々も、勇気を振り絞って声かけを行い、大変貴重な体験になったと思います。
また、ローターアクトだけでなく、他団体の方々とも協力することで、よりロータリーファミリーとしての結束を感じることができ、非常に有意義な時間となったと思います。
今後も事業を継続し、一層社会に貢献でき、次につながるよう努めていきたいと感じました。
最後になりましたが、今回ご参加いただきました方々、並び献血にご協力いただきました方々に感謝申し上げます。
今後もご協力のほど、何卒よろしくお願いお願い申し上げます!

2019-20年度 全国統一アクトの日 北ゾーン

国際ロータリー第2680地区ローターアクト
2019年9月8日
「全国統一アクトの日」北ゾーン




はじめまして!今年度地区ローターアクト会計をさせていただいております、篠倉です!
さて、今年度2回目の地区行事「アクトの日 北ゾーン」についてご報告いたします!
会場は、南ゾーンと同じく駅近の会場、というか駅での開催でした!コウノトリの郷駅が開催場所ということで驚きながらも、今回ホストを務めてくれた豊岡RACらしさを存分に感じるプログラムでした!総勢23名、インターアクトクラブからの参加もあり嬉しい限りでした!!!

まずは第一部「食の大切さについて」と題し管理栄養士の豊岡RAC山本くんによる、食品表示・食品添加物・遺伝子組み換え食品・ゲノム編集食品についてのお話。人間の場合、それらを食べることで添加物やまだ分からない副作用が遺伝子情報として次の世代にも影響を与えてしまうかもしれないということで、食品を選ぶ目が変わる内容でした。

第二部では、グループに分かれて「そば打ち体験」「竹ごはん作り」「ゴミ拾い」をしました!そば打ち体験では、私本領を発揮!師匠より手ほどきを受けこのたび、そば処「ささやん」をオープンする運びとなりました。(笑) 竹ごはんが炊きあがるまでの時間、各々竹で割り箸づくりに挑戦というかもうみんな没頭して作業をしておりました。

ローターアクトの活動を通して感じるのは、初めて体験することが多い!!そして本当に良い経験させていただけることに感謝しつつ、もっとたくさんの方にも体験をしてほしいと思います!

2019-20年度 地区交流会

国際ロータリー第2680地区ローターアクト
地区交流会
2019年7月14日(日)


先日、今年度第1回目の地区行事であります、地区交流会を実施いたしました。

地区交流会とは、新年度にあたり、地区内のローターアクター・ロータリアンの皆さまの親睦を深め、スムーズに新年度のスタートを切る事を目的とした行事です。

今回は、芦屋川ローターアクトクラブがホストを務めました。

芦屋川ローターアクトクラブは、全員が20歳前後という、非常に若いメンバーで構成されているクラブです。しかしながら、今まで積み上げてきた経験は豊富で、クラブメンバーがチーム一丸となって企画準備を進めている姿は、心温まるものがありました。

第1部では、各クラブの所信表明を行いました。それぞれの課題と向き合いながらも、今年度の目標やクラブターゲットに込めた想いを発表してくれた各クラブ会長の姿はとても輝いていて、新年度に向けた熱い意気込みに、参加された皆さんが刺激を受けたのではないかと思います。

そして第2部では、グループに分かれ、まずアイスブレイクとして、芦屋に関するクイズが行われました。芦屋で行う初めての地区行事で、是非芦屋で地区行事を行いたかったという芦屋川ローターアクトクラブのメンバーの想いを感じられるアイスブレイクで、参加した皆さんの緊張もすぐにほぐれているようでした。

続いて、ローターアクトクイズを実施。ロータリーファミリー・ローターアクトに関するクイズで、初級〜上級までのレベル別に行われました。
中級からすでに非常に難しく、ロータリアンの皆さんも悩みながら答えを話し合っている姿が印象的でした。ローターアクトやロータリーについて、楽しみながら知る機会になったのではないかと思います。

今年度第1回目の地区行事として、とても良いスタートが切れたと思います。ホストの芦屋川ローターアクトクラブの皆さん、お疲れ様でした!

そしてこれから1年間、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。